« 牛柄の骨 | メイン | 表紙買いの雑紙はまたあの週刊誌! »

2016年8月20日 (土)

古代ギリシャの牛頭形リュトンのマグネット!

牛グッズを写真で紹介するブログ、モーちゃん探検隊です、が、更新滞っています。未紹介モーがたまってしまっています。

お土産モーです。

0400a

上野の東京国立博物館での特別展、「古代ギリシャ -時空を超えた旅-」のお土産です。

牛頭形リュトン

前1450年頃(後期ミノスIB期)
クレタ島、ザクロス宮殿「神殿宝庫」より出土
イラクリオン考古学博物館蔵

黒い緑泥石を彫りぬいてつくられており、牛の毛並みや斑点模様が、浮彫りや毛彫りで丁寧に彫られています。クノッソスの小宮殿で出土した類例と同じように、おそらくこのリュトンにも首の上と顎の部分に小穴があり、顎から液体が流れ出るようにつくられていたのでしょう。宴会用の酒杯というよりは、宗教儀式用の祭具と考えられます。
 

の写真がマグネットになっています。ミノス・クレタ文明の展示の見どころのひとつのようです。とても反射写りがきついので、上から斜めに写真を撮っています。古代ギリシャ文明の素晴らしさが伝わってくる、グレートなお土産です。

0400b

特別展「古代ギリシャ―時空を超えた旅―」 
平成館 特別展示室   2016年6月21日(火) ~ 2016年9月19日(月)

だそうで、まだまだ絶賛展示中です!他にも牛さんあるそうです。

Moo No. : 510  古代ギリシャの牛頭形リュトンのマグネット

モーちゃん探検隊2016 現在のtaurus数 510 !

taurus『モーちゃん』: 289頭捕獲!

taurus『牛の絵グッズ』:155ゲット!new sign01

taurus『牛柄君』:66個発見!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/489140/33913647

古代ギリシャの牛頭形リュトンのマグネット!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • 0605g
  • 0605f
  • 0605e
  • 0605d
  • 0605c
  • 0605b
  • 0605a
  • 0604e
  • 0604d
  • 0604c
  • 0604b
  • 0604a